2012/10/31

高鈴オーケストラLiveを終えて

10月29日に高鈴オーケストラLiveが無事に終わりました。

初めて高鈴にお会いした4月の駒沢公園でのお花見に始まり、PV撮影、富山Live、レコーディング、そして今回の渋谷さくらホールでのLive…

高鈴、スタジオサーカスのスタッフさん、オーケストラメンバーとはとても1年間の出来事とは思えないほど濃い時間を過ごさせていただきました。

さくらホールのLiveに向けて、打ち合わせやリハーサルを重ね、高鈴オーケストラの音を大切に大切に温めてきたので、終わってみると感慨深いものがあります。

【ポップスとクラシックの融合】という壁は高かったけど、濃い時間を共有してきたからこそのチームワークで乗り越えられたのだと思います。

高稲さんの凛とした美しい歌声はいつも以上に空高く舞い上がり最後まで果てることなく驚いたし、アッキーさんのギターもいつも通りやさしさと強さを兼ね備えていてとても安心感があったし。

終始感動し、改めてお二人を尊敬しました。

舞台は緊張感に包まれていましたが、その緊張感に安心したし、メンバーの集中力も素敵でした。
全力で音を楽しもうとしている方々、信頼できて大好きです。

本当に本当に楽しい時間でした。

それから、この素晴らしい舞台を成功させるにあたり、スタジオサーカスを始めとする沢山の裏方スタッフさんがサポートしてくださっていました。楽しく演奏させていただけたことに感謝します。

またご来場くださったお客様、ありがとうございました。

早速、高鈴のファンになったとの連絡をいただいたり、私も嬉しいです。。

私も高鈴ファンの一人として、応援していきます。

今後の活動も楽しみです!!



0 件のコメント:

コメントを投稿