2013/05/23

6/1 祈りの音楽会

『祈りの音楽会』

2013. 6/1 (sat) 14:00 (13:30 open)

会場:メルセス修道院 ( 東京都杉並区高円寺南5-11-35)

charge:募金制
 
          
    
【Ensemble Ancient Scribes】

太田淑恵(soprano)
細岡ゆき(recorder)
 なかやまはるみ(viola da gamba)
立岩潤三(percussion)
根本理恵(violin)

内田輝(soprao sax)
曽宮麻矢(alto sax)
白石琢也(tuba)
榎本茂昭(lamp)



最近、ファッションブランドのためのレコーディング等ご一緒させていただいた皆さまと演奏します。

バード:4声のミサ曲、ブクステフーデ:カンタータなどの他、Jazzサックス奏者・内田輝くんのオリジナル曲、サックスカルテットなどもあります。

古楽器奏者の方々とのアンサンブルということで、レコーディング中ずっと抱えていたモヤモヤを解消すべく、共演者の方が協力くださり、バロックヴァイオリンをしばらくお借りして研究していました。

モダンヴァイオリンに比べてとても繊細な表現が可能なバロックヴァイオリン。

楽器の音というか、自分の身体の音がダイレクトに出る気がします。

音という特別な物ではなくて、自然に呼吸をするようなそんな感覚?

だから、装飾音なども、わざとらしくならずに自然に入ります。

これは体験してみないと分からないので、言葉ではうまく説明しきれません…。

今回の演奏会はバロックは使用せず、普段使用している楽器で出演しますが、とても貴重な経験をさせていただき、共演者の方々に感謝です。

普段は開放されていない修道院での特別な演奏会。

是非、お気軽に遊びにいらしてください♪





0 件のコメント:

コメントを投稿