2013/10/17

結婚披露宴 @ リッツカールトン

少し前になってしまいますが、、

先日、ドーナツトリオで結婚披露宴で演奏をしてきました。


新郎さんが私たちの後輩にあたり、日大芸術学部映画学科ご出身で、今回ご縁があり演奏させていただくことに♪

あらかじめ、今回は結婚披露宴的なことは一切省いていると伺っていたので、当日まで、どういうこと???と楽しみにしていたのですが。

会場に入ると大きなステージが用意されていて、そこで数組もの団体のパフォーマンスが繰り広げられるとのことでした。

私たちも、パフォーマーと呼ばれ、会場の雰囲気はイベント会場のようでした。

最も衝撃を受けたのは、新郎がヘッドセットマイクを装着し、自ら全司会をとり行っていたこと。

新郎新婦入場の際も、自ら入場!と掛け声をかけ、お部屋に入っていきました!!

私たちは、演奏のスタンバイがあり、終始見届けることはできませんでしたが、まるで舞台やエンターテインメントショーを観に来たようでドキドキワクワクの一時でした。

日芸パワーが炸裂★

コースや専攻、学科の枠を超えて、一つの作品をみんなで合同制作するコラボレーション。

楽しいことばかりでなく、創り上げるって本当に大変だけど、完成したときの喜びは一生忘れないと思います。

たくさん刺激を受けた学生時代を思い出して、懐かしい気分になりました*

演奏の方は、ご夫婦からのリクエスト曲も喜んでいただけたようで良かったです。

お二人、どうぞ、末永くお幸せに**

0 件のコメント:

コメントを投稿